よく夕方のニュースで放映されている、
ブランド服やバッグ、小物や貴金属の等のブランドオークションは、

 

結構憧れている方も多いと思います。

 

スポンサードリンク

海外の転売ヤーも日本と自国の価格差で、
結構な大金を儲けているそうで、

 

かく言うぼくも、

 

年に1〜2回は、
ブランドせどりに手をだそうと思うことがあります。

 

実は今まさに、
ブランドせどりしたい病にかかったみたいで、

 

脱サラしてせどりを始めてから、何度目かの、
ブランドせどりノウハウ研究モードになっています。

 

ブランド品せどりの魅力は、
何と言ってもその、
仕入れ単価も高いけど販売単価の高さですよね!

 

下手をすると、
軽自動車の中古並み、もしくはそれ以上だったりします。

 

1点売れば利益が数万円とのことで、
まさに一撃必殺せどりです。

 

 

でもせどりって、
取り扱いたいジャンルの向き不向きがあって、

 

実はぼくは、
ブランド品があまり得意ではありません。

 

もっとも、
得意じゃないので、
チャレンジしようと思う訳なのですが。

 

転売のぼくのメインの取り扱い商材は、
古本とDVD、おもちゃとフィギュアなので、

 

札束や金塊には興味があるのですが…

 

どうも高価な品ものには、
心ときめきませんでした。

 

ただ、せどりをする上では、
商品知識がある方が圧倒的に有利ですので…

 

今これを読んで、
勉強しているところです。