たまに、たばこ(煙草)の臭いがする、
CD、DVD、ゲーム等を仕入れることがありますよね。

 

ブックオフ等の実店舗せどりではあまりないのですが、

 

ヤフオクからの電脳せどりや、
お客様からの買取せどりでは、

 

たまに…

 

スポンサードリンク


あります。

 

その商品をそのまま出品したら、
間違いなくクレームになりますので、

 

事前の臭い消しクリーニングが必須です。

 

高価な商品なら、
ケース交換と言う荒技も可能なのですが、

 

利益が100円200円の商品だと、
荒技も使いづらいですよね。

 

 

そんな時には、たばこの臭いを
「消臭クリーニング」するに限ります。

 

ぼくのとっておきのクリーニング方法なら、
さほど費用もかかりませんので、
ぜひ、おこなってみて下さい。

 

CD・DVDに付いたタバコの臭いを消す方法

用意するものは、

 

・特殊洗浄液、
・ダスター、
・ファブリーズ、
・コットン(化粧用)

 

です。

 

 

まずは、特殊洗浄液を染み込ませたダスターで、
DVDのケースを全体的に拭きます。

 

続いて、
DVDのケースの内側を拭きます。

 

ケースの内側に臭いがこもって付いている場合がありますので、
できればファブリーズをコットンにひと吹きして、
それを入れてケースを閉じて一晩おいて下さい。

 

すると…
臭いがほとんどなくなります!

 

少々お忙しい場合は、
ケース内にファブリーズを直接吹き付けてもOK!です。

 

こんな感じに乾かすと、
いっそう臭いがとれます。

 ↓

 

 

ぜひ、お試し下さい。

 

 

でもやっぱり、
高価な商品でしたら、
新品のケースに交換するのがてですね。

 

最近は、かなり安いトールケースも発売されていますので、
そちらを使ってみて下さい。