実はぼくが、最近注目している商品が、
こちらです。

 

 ↓

スポンサードリンク


http://amzn.to/2fmf2Sf

 

ファミコン/ファミコン互換機用の、
ソフトです。

 

懐かしいですよね。
ぼくが中学生の頃に流行ったテレビゲームで、
よく近所のゲームセンターで、

 

夢中になって遊びました。

 

そのゲームの新作が、
ファミコンで発売になるなんて、

 

素晴らしいですね!

 

 

そうじゃなくて…

 

ぼくが思うに、
このメーカーの商品は、
卸してもらえる気がするんですよね?

 

HPにも、販売代理店募集の告知が、
目立たないところにひっそりとあるので、

卸しは間違いないと思うのですが、

 

問題は 、卸値と仕入れる際の数量です。

 

ぼく的には、このメーカーはファミコン互換機や周辺機器も作っているので、
1タイトルづつ仕入れさせて頂いて、
売れたら補充と言うのがいいのですが…

 

そんなにうまい話はないですよね。

 

 

ぼくが何故こんなことをしているのかと言うと…
自分で取り扱いたいと言うのもあるのですが…

 

知り合いの転売屋が、
今までは中古の家電専門だったくせに、
新品のゲームや家電も仕入れたいとぬかしやがったので…

 

色々と調べていた次第であります。

 

 

自分に実店舗があって売りさばく自信があれば、
物事強引に物事をはこべもするのですが、

 

現在はしがないせどらーで水商売!?みたいなものですから、
そんなこともできません。

ぼくが思うに、こう言った小さなメーカーや製作所は、
結構あるような気がします。

 

ですので
販路が確立できていて売りさばく自信があれば、

 

儲けられるチャンスは結構あると思います。