ネットショップ作成サービスは、今や、
STORESとBASE(ベイス)の

 

2強の時代になりましたね!

 

せどりをされている方は、
特にはネットショップは

 

必要ないかも
知れませんが…

 

スポンサードリンク


中国輸入やOEM、自社製品や
ハンドメイド等を

 

取り扱っている方は、
何気にネットショップは

 

有効だったりします。

 

ぼくのところにも
たまに

 

ネットショップ選びについての
ご質問があるのですが…

 

以前のおすすめは
BASE一択でした。

 

理由は、STORES無料版の
商品登録数が

 

5点だったのに対して、
BASEは無制限でしたので

 

比較するまでも
なかったのですが、

 

最近、STORES無料版の
商品登録数が

 

無制限と
なりましたので…

 

ほぼ、互角の戦いに

 

なりました!

 

と言うことで、ぼくの
おすすめのネットショップ作成サービスは、

 

今は…

 

どちらでもいいです!?

 

 

ぼくが、ネットショップの機能で
これだけはなくては

 

ならないと思っているものは

 

ダウンロード機能と、
メルマガ配信の機能なのですが、

 

BASE、STORESいずれも
標準装備されていますので、

 

メルマガの配信と
デジタルコンテンツの販売が、

 

可能です。

 

あと…

 

あったらいいな!

 

と言う機能が、
ブログ機能なのですが、

 

これも、両方とも
搭載しています。

 

STORESの方は、NEWS機能と
言うのですが、

 

ブログ機能と同等のことが
できます。

 

強いてどちらかを選ぶのなら、
STORESは、

 

noteと連動して、
noteのマイページに

 

ストア機能を
持たせることができます。

 

あと…若干、STORESの方が、
見やすい商品ページに

 

なっております。

 

ですので、ぼくは
今のところ、

 

STORESを選びます。

 

ただし、noteとの連動機能は、
BASEも今月中には

 

装備されるとの
ことですし、

 

BASEには、Instagramとの
連動機能があって、

 

ななんと、インスタで、

 

自分の商品を販売できます!

 

と言うことを踏まえつつ、
ネットショップを

 

お選び頂ければと
思います。

 

(-_☆)キラーン

 

 

ちなみに…

 

ほくがSTORESで作った

 

ネットショップが

 

こちらです。

 

 ↓

 

https://sedoribooks.stores.jp/

 

BASEで作ったものと
大して変わらない

 

のですが…。

 

 

あっそうそう、それから、
BASEのアプリは

 

ショッピングアプリですので、
BASEに出品すると

 

アプリにも
自動で出品されます。

 

ご参考頂ければと思います。