ここだけの話なのですが、

 

とか言いつつ、
何度かメルマガで書いたこがあるのですが、

 

せどり初心者だったぼくが、
コンスタントに、
月商100万円を達成できるようになったのは…

スポンサードリンク

「ツールを使っての一括出品」と「価格改定」のおかげです。

 

ツールを使っての一括出品につきましては、
後日改めてお伝えいたします。

 

それで、価格改定なのですが、
Amazonを始めた頃、出品在庫が100点くらいの頃は、
手動で毎日行っていました。

 

ところがだんだん、
在庫が500点1,000点と増えていくにつれて、

 

手動での価格改定が億劫になってきて、
1日おき、3日おきになって、

 

1週間おき、1ヶ月おきになって、
しまいには3ヶ月にいっぺんの頻度になってしまいました!?

 

こうなってくると、もう、
在庫が増えても、
それに比例して、
売上が増えてくることはなくなってきます。

 

大体当時で、
在庫点数が1,000点以上(主に古本)で、
売上が月に5万〜6万円くらいだったと思います。

 

せどりは、なんて儲からない商売だろう?

 

と思ったくらいでしたから。
そんな時に、ある月商100円せどらーのある方と知り合って、
情報交換させて頂く中で、

 

価格改定についても、
色々と教えて頂きました。

 

何とその方は、
当時で月額10,000円くらいのせどりツールを使って、
毎日価格改定を行っているそうです。

 

別のある月商100万円せどらーの方は、
ツールを使って朝昼晩と日に3回は行っているそうです。

 

更に、当時ブログランキングで1位を独占していたせどらーは、
自作ソフトをレンタルしてフル稼働させて、
連続で価格改定を行っていたそうです。

 

当時のぼくは3ヶ月にいっぺんくらいでしたので
さすがに売る気あるのか!?
くらいに思われてしまいました。

 

と言うことで、
価格改定をすれば月商100万円になれるぞ!
と肝に銘じて…

 

50,000円もするせどり管理ツール(買い切り)を、
なけなしの金を叩いて購入しました。

 

その日から朝昼晩と日に3回実行して…
月に5万~6万円くらいの売上が、
一時的にですが、
30万円までいきました!

 

以来約9年間、Amazonに出品した商品の価格改定は、
頻度は落ちて1日1回なのですが、
毎日欠かさず行っています。
と言う話を、
せどりで稼げないと相談にくる方にアドバイスさせて頂くのですが…

 

内90%くらいの方が、
実践してくれません!?

 

騙されたと思って、
まずは1週間くらいは1日3回、

 

だんだん面倒になってきまので、
1ヶ月くらいは1日1回はしてみて下さい。

 

きっと、売上やあなたの考えに、
変化がでてきますよ。

 

ちなみにぼくは、
当時は「せど楽」と言うツールを使っていました。

 

最近では、在庫点数があまりないので、
せどりキング5と言う、
買い切りのソフトを使っています。

 

 

管理人が使っている(いた)価格改定ツール

せど楽 Mk-II 疾風搭載バージョン 30日間無料お試し期間付き

・せどりキング5 MAX版(販売終了)