最近ある方のメルマガで、事業規模の拡大の記事を読んで、

 

転売をされている方は、
ゆくゆくは年商3000万円4000万円、引いてはいずれは、

 

年商2億円3億円と規模を拡大したいと考えている人が、
結構多くいるそうです。

 

ぼくはと言うと…

スポンサードリンク


以前もメルマガで書いたことがあるのですが、
最近では、どちらかと言うと、
規模縮小路線派です!?

 

まだ20代30代の頃は、
事業を発展させて、いずれは市長になる!!

 

街も発展させる!!
くらいの思いもあったのですが、

 

今はその気が失せました。

 

ぼくの前職はブックオフの社員でしたので、
大勢の中で働いていたせいか、

 

折角脱サラして一人になったのですから、

 

また資金調達をして、
人材を雇って教育して、
組織作りをして、

 

なんてしたくありません。

 

同業者の中には、
大きな倉庫を借りて従業員を5?6人雇って、
月商400万円くらいの古本販売業の方もいますが、

 

経営者のところに
一体いくら残っているか疑問です?

 

もう一人の同業者は、
ケチでセコセコ型のヤフオクで月商50万円の方なのですが、

 

このペースで8年稼ぎ続けて、

 

今は不動産を9軒持ってる、
大家業も兼業しています。

 

以前はこの方のしみったれた経営方法が嫌いだったのですが、
今は妙に共感する部分があります。

 

ですので、
インターネットで自宅で商売ができる時代が到来しましたので、
机1台にPC1台と言う、
シンプルで必要最小限のものだけで、
大きく稼ぎたいものです。

 

以前、あるFBAの出品代行業者が、
「買取代行サービス」と言うものを行なっていて、
それがぼくの中でのヒットで、

 

中々目新しい凄い思いつきだと絶賛していました。

 

買取代行サービスでは、
次のようなことをしてくれました。

 

買取代行サービス
1.買取専用申込フォームの用意
2.買取査定
3.買取後の商品の検品・クリーニング
4.Amazonアカウントへアップロード or FBAへの納品

 

※買取金額はこちらでお客様にお振込します。
買取金額確定までのやり取りも出来ます。

 

こちらがすることは、
与えられた買取査定ページに集客することです。

 

PC1台でイスに座ってせどりができるなんて、

 

良くないですか?

 

このサービスの利用者は、
FBA出品代行も紐付けで利用してもらえますし、
出品者は仕入れが行えるので、
双方願ったり叶ったりですよ。

 

まあでも、当時はまだ需要がなくて、
間もなくサービスが終了してしまったのですが…

 

でも、規模縮小の考えどころはそう言うところにあって、
色々と模索すれば、
まだまだ会心のアアイデアが、
でてくると思いませんか?

 

あくまでも、ですが、
こ参考下さい。

 

 

[本日の格言]
働く場所は小さく収入は大きく、

by ブックオフせどり