需要がありましたので、
続きを書きます。

 

昨日の記事は、こちら。
⇒ https://wp.me/p9kufw-AB

 

スポンサードリンク


前回の記事で、写真加工&文字入れの、
バナーのようなタイプなら、

 

2,000円でできます!

 

と書いたら、

 

2,000円ならぜひ作りたい!

 

と言う方がいらっしゃいました。

 

2,000円でできますよ。

イラストを1から描いてもらうと、
少々値がはりますが、

 

無料の写真、イラスト提供サイトから
素材をお借りして、

 

後は文字入れと装飾を
施してもらうようなタイプでしたら、

 

2,000円でできますよ。

 

ココナラで、「ヘッダー」のキーワードで
検索してみて下さい。

 

制作してくれる人が、
沢山見つかりますよ。

 

サイズは、ぼくは
サイトでもブログでも使い回しができるように、

 

ちょっと大きめの、
「1280×420」で作ってもらっています。

 

このサイズだと、
シリウスで使う場合は、

 

自動で縮小されますので、付属の
どのテンプレートでもあいます。

 

賢威やその他の
ワードプレスのテーマなら、

 

画像サイズはテンプレート幅や、
画面いっぱいに広がる、

 

ブラウザ幅でも

 

対応できます!

 

 

実際にクリエーターさんに、
ヘッダーを作ってもらう場合には、

 

次のような情報が
必要になります。

 

1.サイズ
2.文言
3.使用する写真やイラスト
4.その他、デザインのご希望等

 

 

文言とは、ヘッダーに入れてもらう
文字・文章のことです。

 

店名でもいいですし、

 

「本・CD・DVD、お売り下さい!」と言う、
文章でもOK!です。

 

もちろん、両方でも
かまいません。

 

使用する写真やイラストとは、
使いたいポーズの人物画像や、

 

キャラクターのイラスト等です。

 

無料の素材提供サイトのものでOK!ですが、
購入したものをお持ちの

 

ようでしたら、それを使っても
かまいません。

 

クリエーターさんに、
おまかせすることもできます。

 

その他、デザインのご希望等とは、

 

サイトのイメージカラーだったり、
背景の指定だったり、

 

その他もろもろの、
デザインについて、

 

何でも伝えてもらって
大丈夫です。

 

ここまでお伝えすることが
できれば、

 

かなり、頭の中にあるイメージに、
近いものを

 

作ってもらえると
思います。

 

 

もしも…デザイン等が苦手で、
イメージがなかったり、

 

思いつかなかったり
したならば…

 

クリエーターさんに全てお願いして、
丸投げするのも手です。

 

案外、クリエーターさんにとっては、
イメージの制約がないので、

 

思いがけない、素晴らしいものを
作ってもらえるかも

 

知れません。

 

ぼくは、自分のイメージで
作ってもらいたい派なのですが、

 

3回に1回くらいは、
おまかせで作ってもらいます。

 

結構いいものが、
できあがってきますよ。