本日から3回に分けて、
買取仕入れが激増する…かも知れない、

 

ぼくのとっておきのノウハウを
お伝えいたします。

 

本日は、第一回めの配信です。

 

それでは、買取…レッツラ、ドン!

 

スポンサードリンク

■ その1.切り上げる!

 

本日の仕入れは、
こちらです。

 

 ↓

 

http://livedoor.blogimg.jp/bookoffsedori/imgs/9/7/97a4cc76.jpg

 

 

ゴミじゃないですよ!?

 

DVDとCDです。

 

http://livedoor.blogimg.jp/bookoffsedori/imgs/9/c/9cba0130.jpg

 

 

本や雑誌の取り扱いがメインの方は、
DVDやCDも取り扱えるようになると、

 

一気に販売単価が上がりますので、
機会がありましたら、

 

取り扱ってみて下さい。

 

 

それで、本日の仕入れも、
買取せどりです。

 

この方は、当店2度目のリピーター様です。

 

末長く、お付き合いしてくれるよう
お願い申し上げます。

 

 

と言うことで、
本日は、買取がうまくいく3つのポイントを
お伝えしたいと思います。

 

買取がうまくいくポイントその1は、

 

ずばり、切り上げる!です。

 

 

買取価格につきましては、

 

大抵はAmazonの販売価格の
何%と言う基準の方が多いと思います。

 

例えば、Amazonの最安値の30%が
買取基準だとすると、

 

単純に0.3をかけると、
買取価格が計算できますが、

 

474.1円のように、小数点以下の数字がでたり、
1円単位の数字があったりすることがあります。

 

大抵の人は、
四捨五入をして474円にしたり、1円単位を計算しない人は、

 

470円としたりしますが、ぼくは、1円単位をすべて、

 

切り上げています!

 

ですので、474.1円の場合は480円にしています。

 

最近では、50円刻みの金額にしていたり、
取り扱うジャンルで違うのですが、
それはまた今度、機会がありましたら
お伝えいたします。

 

 

それでは、何故、

 

そんなことを
しているのかと申しますと…

 

理由は、高く査定したいからです。

 

高く買い取りしてお客様に喜ばれるチャンスを、
みすみす逃す手はないので、

 

何かに理由を付けて、
お客様に有利になるようにしています。

 

まあ、こんなことをしても
急に買取が殺到する訳ではないのですが、

 

この精神は、いずれの買取に、
つながることと思います。

 

続く…

 
 

⇒ 買取UP!大作戦3(スリー) その2.あら探しをしない!