最近、Amazonであることをして、
売上を、

 

グイーンと伸ばしています!

 

そのあることとは、

 

あることとは…

 

スポンサードリンク


おまけを付けて販売することです!

 

 

今年になって、
ヤフオクからあるゲームソフトを

 

仕入れているのですが、

 

これがよく売れます。

 

大体、1本あたり
@50円くらいで仕入れられれば…

 

転売の利益率は50%くらいになります。

 

そのゲームソフトとは、
こちら。

 

 ↓

 

 

すみません、只今仕入れ強化中につき、
競合されると困るので、

 

モザイクをかけています。

 

そのゲームソフトの正体は、
またの機会にお披露目いたします。

 

仕入れ方法は簡単で、
ヤフオクでお目当ての商品をウォッチリストに入れておいて、

 

後は…

 

スナイプツールを使って、
落札するものです。

 

▼オークションスナイプツールとは?
スナイプツールとは、オークションの終了間際に、
自動で入札させるツールのことです。
※オークション終了間際の入札を、スネイプ入札と言います。

 

ツールは、いくつかおすすめがあるのですが、
ご紹介は本日は割愛させて頂きます。

 

それで、その、

 

よく売れるゲームソフトなのですが、

 

仕入れの際は、まとめて仕入れるために、
どうしても不用なソフトが

 

含まれています。

 

それがネックで、今までは仕入れに消極的だったのですが、
それが今回、ある方法で解消されましたので、

 

ガンガン仕入れるようになった次第であります。

 

その方法が、

 

おまけを付けて販売することです!

 

 

Amazonでもメルカリでも、
おまけを付けて販売することで、

 

売上はアップして、
不用なソフトも処分できる!

 

と言うことで、
いいことずくめになりました。

 

しかし、あれぇ?と気付いたのですが、

 

Amazonって、
おまけを付けて販売してもよかったのでしたっけ?

 

「後編」に続く…